2021年 海外における「6G×想定ユースケース(事例)」に関する網羅的な調査(公開事例:27社×200枚付き)

~ 当該主要ベンダ(27社)を中心に、海外における「6G×想定ユースケース(公開事例)」の網羅的な調査を実施、「6G×想定ユースケース(公開事例)」×「分野セグメント別」の徹底探索・抽出・整理≪合計27社×200件の「海外×6G×想定ユースケース(公開事例)」×全種類を網羅的に抽出・整理&集計・グラフ化・発表時期×想定ユースケース毎に有望度をランキング化≫~

【調査対象】

・「海外における6G×想定ユースケース(先進事例)及び7Gネットワークの展開状況」分野 全般 

【調査方法】

・弊社専門調査員によるオープンデータの収集ならびに、クローズドデータの収集、プラス弊社内データベースの活用により調査・分析を行った。

【調査&レポート期間】

・2021年10月18日(調査開始)~2021年10月28日まで網羅的な調査を実施した。その後、レポーティング(コメント集計&分析)を実施し、2021年11月14日にコメント集計&分析ならびにグラフ化・コメント化が終了した。

【はじめに】

 2021年がスタートして10か月半を経過しようとしているが、海外における「6G×想定ユースケース(事例)」の網羅的な探索&分野セグメント別 抽出・整理・レポートに対する期待値や注目度は今まで以上に高まっている。 また、想定ユースケース毎に発表時期×有望度を測定し、ランキング化して欲しい、といった要望を追加で頂いた。

 ここ(直近)1年の間、日本よりは進んでいるであろう海外において、どのような「6G×想定ユースケース(事例)」が生まれるのか、将来のヒントとなる個別の重要且つ先端的な事例(ビジネスの種)を集めて欲しい・想定ユースケース毎に発表時期×有望度を測定し、ランキング化して欲しいなど、海外における「6G×想定ユースケース(公開事例)」について網羅的に調査&レポート化して欲しい!といった声が挙がっている。また、「5G」「6G」関連ビジネスを積極的に展開しようと計画しているベンダにとって、今後の新規市場・顧客開拓・営業提案・商品&サービス開発に役立つ(活用価値が高い)ような「海外×6G×想定ユースケース(公開事例)」について、網羅的に深堀調査&レポート化して欲しい!といった声も高まっている。

 こうした声を受けて、ESP総研では急速に調査ニーズが高まっている“2021年 海外における「6G×想定ユースケース(事例)」に関する網羅的な調査(公開事例:27社×200枚付き) ” ~ 当該主要ベンダ(27社)を中心に、海外における「6G×想定ユースケース(公開事例)」の網羅的な調査を実施、「6G×想定ユースケース(公開事例)」×「分野セグメント別」の徹底探索・抽出・整理≪合計27社×200件の「海外×6G×想定ユースケース(公開事例)」×全種類を網羅的に抽出・整理&集計・グラフ化・発表時期×想定ユースケース毎に有望度をランキング化≫~”をレポート化することとなった。

 この調査報告書が海外における「6G×想定ユースケース(事例)」に着眼する全ての皆様のマーケティング活動に貢献できることを心から切に望むものである。

【目次】

I. 総括 編 P1

1) 企業別×6G×想定ユースケース・事例分野 及び 7Gネットワークの展開状況(合計200件)別 ×マトリックス 集計&分析< 企業・団体別件数(27社)>P2

2) 国別×6G×想定ユースケース・事例分野 及び 7Gネットワークの展開状況(合計200件)別 ×マトリックス 集計&分析<国別件数(12か国)・地域別グラフ>P3

3)国別×6G×想定ユースケース・事例分野 及び 7Gネットワークの展開状況(合計200件)別 ×マトリックス 集計&分析<国別件数(12か国)%>P4

4) 6G×想定ユースケース <発表年度・有望度>P5

5) 備考 P6

6)「海外6G×想定ユースケース・先進事例及び7Gネットワークの展開予定状況」一覧(200件)*100%出典先も記載した  P7

?.参考資料(付録) 編(27社×200枚) *出典企業別×海外×6G想定ユースケース(公開事例のみ)P1

1.Ericsson P2

1-1. 6G ×想定ユースケース<Ericsson×Hexa-Xプロジェクトが特定する6Gユースケース>P3
1-2. 6G ×想定ユースケース<Ericsson×持続可能な開発>P4
1-3. 6G ×想定ユースケース<Ericsson×AI及びML機能によるコスト効率の高いデータ分析を保証>P5
1-4. 6G ×想定ユースケース<Ericsson×信頼性の高いローカル6Gゾーン>P6
1-5. 6G ×想定ユースケース<Ericsson×ネットワークのネットワーク>P7
1-6. 6G ×想定ユースケース<Ericsson×ロボットをコボットに>P8
1-7. 6G ×想定ユースケース<Ericsson×大規模なツイニング>P9
1-8. 6G ×想定ユースケース<Ericsson×公共及び民間サービスの正確なモデリング、監視、管理>P10
1-9. 6G ×想定ユースケース<Ericsson×テレプレゼンス>P11
1-10. 6G ×想定ユースケース<Ericsson×テレプレゼンス向けアプリケーション>P12
1-11. 6G ×想定ユースケース<Ericsson×接続を超えたキーバリュー>P13
1-12. 6G ×想定ユースケース<Ericsson×能力の極端な進化>P14
1-13. 6G ×想定ユースケース<Ericsson×新しいエンドツーエンド対策の革命>P15
1-14. 6G ×想定ユースケース<Ericsson×新しい機能領域>P16
1-15. 6G ×想定ユースケース<Ericsson×キーバリューインジケータの領域>P17
1-16. 6G ×想定ユースケース<Ericsson×6Gネットワーク向けのインテリジェンス及びスマートなオーケストレーションを接続>P18
1-17. 6G ×想定ユースケース<Ericsson×6Gネットワークの進化と拡大の進歩>P19

2.Samsung P20

2-1. 6G×想定ユースケース<Samsung×機械間の接続>P21
2-2. 6G×想定ユースケース<Samsung×機械が6G通信の支配的なユーザーとなる>P22
2-3. 6G×想定ユースケース<Samsung×AI:ワイヤレス通信用の新しいツール>P23
2-4. 6G×想定ユースケース<Samsung×6Gによるネットワーク全体の運用改善>P24
2-5. 6G×想定ユースケース<Samsung×モバイル通信のオープン性>P25
2-6. 6G×想定ユースケース<Samsung×6GがSDGsの実現に貢献>P26
2-7. 6G×想定ユースケース<Samsung×6Gにより可能になるサービス:ハイパーコネクティビティ>P27
2-8. 6G×想定ユースケース<Samsung×6Gがもたらす真に没入型のXR>P28
2-9. 6G×想定ユースケース<Samsung×高忠実度モバイルホログラム>P29
2-10. 6G×想定ユースケース<Samsung×デジタルレプリカ>P30
2-11. 6G×想定ユースケース<Samsung×デジタルツインを利用したロボットの完全制御>P31

3.Intel P32

3‐1. 6G×想定ユースケース<Intel×インテリジェンスの接続>P33
3‐2. 6G×想定ユースケース<Intel×ネットワークのネットワークを構築>P34
3‐3. 6G×想定ユースケース<Intel×持続可能なデジタル化ツールを提供>P35
3‐4. 6G×想定ユースケース<Intel×グローバルなサービスカバレッジ>P36
3‐5. 6G×想定ユースケース<Intel×極端な経験>P37
3‐6. 6G×想定ユースケース<Intel×信頼性の確保>P38

4.Nokia P39

4-1. 6G×想定ユースケース<Nokia×新しい世界の創造>P40
4-2. 6G×想定ユースケース<Nokia×拡張人間の台頭>P41
4-3. 6G×想定ユースケース<Nokia×前例のない性能及び信頼性の向上>P42
4-4. 6G×想定ユースケース<Nokia×必要なときにいつでもアクセスできるデジタルアシスタンス>P43
4-5. 6G×想定ユースケース<Nokia×AI/ML エアインターフェース>P44
4-6. 6G×想定ユースケース<Nokia×新しいスペクトル技術>P45
4-7. 6G×想定ユースケース<Nokia×センサとしてのネットワーク>P46
4-8. 6G×想定ユースケース<Nokia×新しいネットワーク アーキテクチャ>P47
4-9. 6G×想定ユースケース<Nokia×極端な接続性(エクストリームコネクティビティ)>P48
4-10. 6G×想定ユースケース<Nokia×セキュリティと信頼性の向上>P49

5.Huawei P50

5-1. 6G×想定ユースケース<Huawei×5Gに続く6Gのアプリケーション>P51
5-2. 6G×想定ユースケース<Huawei×6Gが可能にする通信サービス>P52
5-3. 6G×想定ユースケース<Huawei×6Gが可能にする「インターネット・オブ・エブリシング(IoE)」>P53
5-4. 6G×想定ユースケース<Huawei×1 Tbpsの速度>P54
5-5. 6G×想定ユースケース<Huawei×テラヘルツ波>P55
5-6. 6G×想定ユースケース<Huawei×人工知能とエッジコンピューティング>P56
5-7. 6G×想定ユースケース<Huawei×没入型技術>P57

6.LG P58

6-1. 6G×想定ユースケース<LG×次世代の自動運転車>P59
6-2. 6G×想定ユースケース<LG×6Gによるネットワークの強化>P60
6-3. 6G×想定ユースケース<LG×自律走行車、AIロボット、仮想及び拡張現実ベースの技術の発展>P61
6-4. 6G×想定ユースケース<LG×C-V2Xイノベーション>P62
6-5. 6G×想定ユースケース<LG×ロボットを利用する遠隔または地域の医療ロボットサービス>P63
6-6. 6G×想定ユースケース<LG×サービスロボットの普及>P64
6-7. 6G×想定ユースケース<LG×自動運転車及び遠隔手術>P65

7.3GPP P66

7-1. 6G×想定ユースケース<NGMN×エンドツーエンドのシステム自動化>P67
7-2. 6G×想定ユースケース<NGMN×エンドツーエンドのシステム可視性>P68
7-3. 6G×想定ユースケース<NGMN×システムの効率と管理>P69

8.Dedicat 6G P70

8-1. 6G×想定ユースケース<Dedicat 6G×スマートコネクティビティプラットフォームの開発>P71
8-2. 6G×想定ユースケース<Dedicat 6G×セキュリティ、プライバシー、及び信頼の保証に対処>P72
8-3. 6G×想定ユースケース<Dedicat 6G×スマートハウジング>P73
8-4. 6G×想定ユースケース<Dedicat 6G×モバイルネットワークにおける効率的な動的接続性>P74

9.ITA(International Trade Administration) P75

9-1. 6G×想定ユースケース<ITA×サイバーセキュリティの強化>P76
9-2. 6G×想定ユースケース<ITA×フィンランドにおける人工知能(AI)の適用>P77

10.Nest G Alliance P78

10-1. 6G×想定ユースケース<Next G Alliance×信頼性の高いネットワークの構築>P79
10-2. 6G×想定ユースケース<Next G Alliance×ネットワーク アーキテクチャのあらゆる面でのコスト効率性向上>P80
10-3. 6G×想定ユースケース<Next G Alliance×多感覚の経験から成る強化されたデジタル世界>P81
10-4. 6G×想定ユースケース<Next G Alliance×AIネイティブのネットワーク>P82
10-5. 6G×想定ユースケース<Next G Alliance×クラウドと仮想化テクノロジー>P83
10-6. 6G×想定ユースケース<Next G Alliance×エネルギー効率と環境>P84

11.AI National Lab P85

11-1. 6G×想定ユースケース<AI National Lab×高周波と高分解能の局在化及びセンシングによる新しい無線アクセス技術>P86
11-2. 6G×想定ユースケース<AI National Lab×AI駆動型エアインターフェースと将来のネットワークのためのガバナンスを通じた接続されたインテリジェンス>P87
11-3. 6G×想定ユースケース<AI National Lab×ネットワークの分解と動的な信頼性を実現する 6G アーキテクチャイネーブラー>P88

12.National Instruments Corp. P89

12-1. 6G×想定ユースケース<National Instruments Corp.×リアルタイムリモート操作のための蝕知のインターネット>P90
12-2. 6G×想定ユースケース<National Instruments Corp.×共同コミュニケーション及びセンシング>P91
12-3. 6G×想定ユースケース<National Instruments Corp.×サブTHz>P92
12-4. 6G×想定ユースケース<National Instruments Corp.×MIMOの進化>P93
12-5. 6G×想定ユースケース<National Instruments Corp.×人工知能と機械学習>P94

13.Simnovus P95

13-1. 6G×想定ユースケース<Simnovus×マシンのネットワーク体験の最適化>P96
13-2. 6G×想定ユースケース<Simnovus×スペクトル効率の向上>P97
13-3. 6G×想定ユースケース<Simnovus×リアルタイムアプリケーション機能及びパフォーマンスの向上>P98
13-4. 6G×想定ユースケース<Simnovus×多数の接続デバイスがリアルタイムで相互に対話>P99
13-5. 6G×想定ユースケース<Simnovus×エネルギー効率重視>P100
13-6. 6G×想定ユースケース<Simnovus×主要ユーザーとしてのマシン及び人のためのアプリケーション>P101
13-7. 6G×想定ユースケース<Simnovus×AI駆動型無線通信ツール>P102
13-8. 6G×想定ユースケース<Simnovus×パーソナライズされたネットワークエクスペリエンス>P103

14.Hexa-X P104

14-1. 6G×想定ユースケース<Hexa-X×SDGsの発展に向けた6Gの活用>P105
14-2. 6G×想定ユースケース<Hexa-X×E-ヘルス>P106
14-3. 6G×想定ユースケース<Hexa-X×各施設におけるカバレージ>P107
14-4. 6G×想定ユースケース<Hexa-X×地球モニター>P108
14-5. 6G×想定ユースケース<Hexa-X×自律的なサプライチェーン>P109
14-6. 6G×想定ユースケース<Hexa-X×大規模なツイン化>P110
14-7. 6G×想定ユースケース<Hexa-X×製造用デジタルツイン>P111
14-8. 6G×想定ユースケース<Hexa-X×没入型スマートシティ>P112
14-9. 6G×想定ユースケース<Hexa-X×持続可能な食料生産のためのデジタルツイン>P113
14-10. 6G×想定ユースケース<Hexa-X×強化されたインタラクションのための没入型テレプレゼンス>P114
14-11. 6G×想定ユースケース<Hexa-X×完全に統合されたサイバーフィジカルの世界>P115
14-12. 6G×想定ユースケース<Hexa-X×複合現実の共同設計>P116
14-13. 6G×想定ユースケース<Hexa-X×没入型スポーツイベント>P117
14-14. 6G×想定ユースケース<Hexa-X×統合された現実のゲーム及び仕事>P118
14-15. 6G×想定ユースケース<Hexa-X×ロボットからコボットへ>P119
14-16. 6G×想定ユースケース<Hexa-X×消費者向けロボット>P120
14-17. 6G×想定ユースケース<Hexa-X×AIパートナー>P121
14-18. 6G×想定ユースケース<Hexa-X×相互作用及び協調移動ロボット>P122
14-19. 6G×想定ユースケース<Hexa-X×フレキシブル生産>P123
14-20. 6G×想定ユースケース<Hexa-X×精密医療>P124
14-21. 6G×想定ユースケース<Hexa-X×センサインフラストラクチャウェブ>P125
14-22. 6G×想定ユースケース<Hexa-X×スマートシティ向けの6GIoTマイクロネットワークス>P126
14-23. 6G×想定ユースケース<Hexa-X×インフラストラクチャのないネットワーク>P127
14-24. 6G×想定ユースケース<Hexa-X×一時的な利用を目的としたローカルカバレッジ>P128
14-25. 6G×想定ユースケース<Hexa-X×生産及び製造向け小規模なネットワーク及び低電力のマイクロネットワーク>P129
14-26. 6G×想定ユースケース<Hexa-X×オートマチック・パブリック・セキュリティ>P130
14-27. 6G×想定ユースケース<Hexa-X×サービスとしてのコンピューティング(CaaS)>P131
14-28. 6G×想定ユースケース<Hexa-X×AI-as-a-Service(AIaaS)>P132
14-29. 6G×想定ユースケース<Hexa-X×AI支援のVehicle-to-Everything(V2X)>P133
14-30. 6G×想定ユースケース<Hexa-X×柔軟なデバイスタイプ変更サービス>P134
14-31. 6G×想定ユースケース<Hexa-X×エネルギー最適化サービス>P135
14-32. 6G×想定ユースケース<Hexa-X×タグのインターネット>P136

15.6G World P137

15-1. 6G×想定ユースケース<6G World×LTAドローン>P138
15-2. 6G×想定ユースケース<6G World×3Dスキャナ>P139
15-3. 6G×想定ユースケース<6G World×可視光通信(VLC)>P140

16.ITU P141

16-1. 6G×想定ユースケース<ITU×リモート操作のための触覚インターネット(TIRO)>P142
16-2. 6G×想定ユースケース<ITU×産業インフラの監視及び制御>P143
16-3. 6G×想定ユースケース<ITU×遠隔ロボット手術>P144
16-4. 6G×想定ユースケース<ITU×インテリジェントオペレーションネットワーク(ION)>P145
16-5. 6G×想定ユースケース<ITU×ホログラフィックタイプの通信(HTC)>P146
16-6. 6G×想定ユースケース<ITU×ネットワークとコンピューティングのコンバージェンス(NCC)>P147
16-7. 6G×想定ユースケース<ITU×デジタルツイン(DT)>P148
16-8. 6G×想定ユースケース<ITU×宇宙-地上統合ネットワーク(STIN)>P149
16-9. 6G×想定ユースケース<ITU×クラウド化を伴う産業用IoT(IIoT)>P150

17.6G Flagship P151

17-1. 6G×想定ユースケース<6G Flagship×ワイヤレス接続>P152
17-2. 6G×想定ユースケース<6G Flagship×デバイスと回路技術>P153
17-3. 6G×想定ユースケース<6G Flagship×分散コンピューティング>P154
17-4. 6G×想定ユースケース<6G Flagship×6Gサービス及びアプリケーション>P155

18.University of Oulu P156

18-1. 6G×想定ユースケース<University of Oulu×制限のなりアプリケーション>P157
18-2. 6G×想定ユースケース<University of Oulu×AI及びスマートコネクティビティ>P158
18-3. 6G×想定ユースケース<University of Oulu×6Gネットワーキング>P159
18-4. 6G×想定ユースケース<University of Oulu×6Gによる新しいアプリケーション及びコミュニケーションの統合>P160
18-5. 6G×想定ユースケース<University of Oulu×通信と3Dイメージングやセンシングなどの新しいアプリケーションの統合>P161
18-6. 6G×想定ユースケース<University of Oulu×ローカルオペレーターパラダイムの促進>P162
18-7. 6G×想定ユースケース<University of Oulu×SDGs達成に貢献>P163
18-8. 6G×想定ユースケース<University of Oulu×6Gキーパフォーマンスインディケーター>P164
18-9. 6G×想定ユースケース<University of Oulu×将来の6Gビジネスエコシステム>P165

19.University of Surrey P166

19-1. 6G×想定ユースケース<University of Surrey×周囲情報:新しいレベルのデジタル・サービス>P167
19-2. 6G×想定ユースケース<University of Surrey×ユビキタスカバレッジ>P168
19-3. 6G×想定ユースケース<University of Surrey×ネットワークのネットワークによりサポートされる>P169
19-4. 6G×想定ユースケース<University of Surrey×新しいレベルのマシンインテリジェンスに移行>P170
19-5. 6G×想定ユースケース<University of Surrey×4Dインターアクションサービス>P171

20.6G Channel P172

20-1. 6G×想定ユースケース<6G Channel×AI対応のリソース認識>P173
20-2. 6G×想定ユースケース<6G Channel×動的ネットワークスライスの混合クリティカルAI対応スケジューリング>P174
20-3. 6G×想定ユースケース<6G Channel×6GにサポートされるクロスネットワークMTCブローカー>P175
20-4. 6G×想定ユースケース<6G Channel×リアルタイム予測ネットワークツイン>P176

21.OPPO P177

21-1. 6G×想定ユースケース<OPPO×高度なAIモデルを供給>P178
21-2. 6G×想定ユースケース<OPPO×自動運転車の安全性向上>P179
21-3. 6G×想定ユースケース<OPPO×世界のインテリジェントエージェント>P180
21-4. 6G×想定ユースケース<OPPO×道路交通管制>P181
21-5. 6G×想定ユースケース<OPPO×6Gネットワークの自己最適化>P182
21-6. 6G×想定ユースケース<OPPO×データ共有のための最適な戦略>P183
21-7. 6G×想定ユースケース<OPPO×スマートデバイスのコンピューティングパワー及びストレージ容量の制限を解除>P184
21-8. 6G×想定ユースケース<OPPO×6Gが可能にするAIの推論と意思決定機能>P185

22.5G Americas P186

22-1. 6G×想定ユースケース<5G Americas×2020年以降のモバイル通信 ? 次期Gに向けた5Gの進化>P187
22-2. 6G×想定ユースケース<5G Americas×ホログラフィックコミュニケーション>P188
22-3. 6G×想定ユースケース<5G Americas×タクティック及び触覚コミュニケーション>P189
22-4. 6G×想定ユースケース<5G Americas×ユビキタスサービス(陸、空、宇宙、海)>P190
22-5. 6G×想定ユースケース<5G Americas×医療及び健康分野>P191
22-6. 6G×想定ユースケース<5G Americas×政府及び国家安全保障>P192
22-7. 6G×想定ユースケース<5G Americas×イメージングとセンシング>P193
22-8. 6G×想定ユースケース<5G Americas×ファーストレスポンダー及び緊急サービス>P194
22-9. 6G×想定ユースケース<5G Americas×サイバーフィジカルシステム及び製造業>P195
22-10. 6G×想定ユースケース<5G Americas×輸送(トランスポーテーション)業界に6Gが与える影響>P196
22-11. 6G×想定ユースケース<5G Americas×データセンタにおけるワイヤレスネットワーク>P197
22-12. 6G×想定ユースケース<5G Americas×デジタルツイン>P198
22-13. 6G×想定ユースケース<5G Americas×遠隔手術>P199
22-14. 6G×想定ユースケース<5G Americas×拡張リアリティ/バーチャルリアリティ/混合リアリティ>P200
22-15. 6G×想定ユースケース<5G Americas×大規模なIoTネットワーク>P201
22-16. 6G×想定ユースケース<5G Americas×スマート農業と畜産農業>P202

23.7Gネットワークの展開状況 P203

23-1. 6G×想定ユースケース<7Gネットワークの展開状況×7Gはどうなる?×IEEE>P204
23-2. 6G×想定ユースケース<7Gネットワークの展開状況×コミュニケーションの高速化×Crowdy Home>P205
23-3. 6G×想定ユースケース<7Gネットワークの展開状況×5G、6G、7Gとは何?×Crowdy Home>P206
23-4. 6G×想定ユースケース<7Gネットワークの展開状況×7Gネットワークは存在するか?×Crowdy Home>P207
23-5. 6G×想定ユースケース<7Gネットワークの展開状況×7Gネットワーク実用化に最も近い国はどこか?×Crowdy Home>P208
23-6. 6G×想定ユースケース<7Gネットワークの展開状況×7Gネットワークを利用する国×Crowdy Home>P209
23-7. 6G×想定ユースケース<7Gネットワークの展開状況×加速する次世代のネットワークの導入×Crowdy Home>P210
23-8. 6G×想定ユースケース<7Gネットワークの展開状況×7Gコミュニケーションズ×AERO 7G Communications>P211
23-9. 6G×想定ユースケース<7Gネットワークの展開状況×モバイルロボット工学のネットワーキング×AERO 7G Communications>P212
23-10. 6G×想定ユースケース<7Gネットワークの展開状況×7Gワイヤレスレシーバーネットワークの構築×AERO 7G Communications>P213
23-11. 6G×想定ユースケース<7Gネットワークの展開状況×6G技術を超えたものの早期予測:7G及び8G×What is 6G>P214
23-12. 6G×想定ユースケース<7Gネットワークの展開状況×7Gテクノロジーには何が含まれるのか?×What is 6G>P215
23-13. 6G×想定ユースケース<7Gネットワークの展開状況×6G機能の改良×What is 6G>P216
23-14. 6G×想定ユースケース<7Gネットワークの展開状況×サイバーフィジカルの融合×What is 6G>P217
23-15. 6G×想定ユースケース<7Gネットワークの展開状況×Gの終わり?×What is 6G>P218
23-16. 6G×想定ユースケース<7Gネットワークの展開状況×スペースでテキストメッセージ?×What is 6G>P219
23-17. 6G×想定ユースケース<7Gネットワークの展開状況×4Gは最終的に廃止される?×What is 6G>P220
23-18. 6G×想定ユースケース<7Gネットワークの展開状況×6Gを超えるもの:7Gおよび8G技術の探求×What is 6G>P221
23-19. 6G×想定ユースケース<7Gネットワークの展開状況×ワイヤレス接続の歴史及び進化×Academia.eud>P222
23-20. 6G×想定ユースケース<7Gネットワークの展開状況×7G:モバイル通信の衛星機能の定義×Academia.eud>P223
23-21. 6G×想定ユースケース<7Gネットワークの展開状況×ワイヤレステクノロジの急速な成長×Academia.eud>P224

奥付け

【ISBNコード】

ISBN978-4-86567-316-6 C2034

【企画・調査・分析・レポーティング・監修・編集】

1)企画・監修・編集:ESP総研 村岡 正悦
2)調査・分析・レポーティング:Dream’s Commerce ボリンジャー 実穂子

【トータル・ページ数(報告書)】

・35ページ *別途、公開事例は200枚(全ページ:和訳要約済)
<調査レポート一覧はこちら>

試読希望・お問い合わせ・お申し込みについて

【資料名】 『2021年 海外における「6G×想定ユースケース(事例)」に関する網羅的な調査(公開事例:27社×200枚付き)』
【頒価】 PDF(CD-R)*Excel(集計&加工用 生データ)も添付:本体価格180,000円+税(198,000円<税込>)<※全てカラー>
【発刊日】 2021年11月14日

【報告書体裁】 A4版 PDF(CD-R)*Excel(集計&加工用 生データ)も添付
【ページ数】 35ページ *別途、公開事例は200枚(全ページ:和訳要約済)
【担当部署】 株式会社 ESP総研 出版部
TEL:03-6801-6836
FAX:03-6801-6066
【お申し込み方法】 以下の「お問い合わせはこちら」のボタンからお申し込みください。
受信後、担当者より折り返しご連絡いたします。
また、必要事項をE-mail(info@espers.co.jp)にてお送りいただいても結構です。お申し込み後の処理フローはこちらのページでご確認ください

レポート注文

    お問い合わせ内容

    お名前(必須)

    フリガナ(必須)

    御社名(必須)

    メールアドレス(必須)

    電話番号(必須)

    タイトル

    本文

    カテゴリー